読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青二才が視る社会

社会について、思ったことをあれこれ稚拙ながらも書いていきます。

今年のサンジョルディ誰に本あげようかな?

「今年のサンジョルディ誰に本あげよかったな?」

 

「奮発してハードカバーにしようかなぁ」

 

「漫画もありかなぁ」

 

「どんなブックカバーにしよう…」

 

 

上記は、

 

 

サンジョルディの日」が「バレンタイン」のように商業化されていたら

 

 

という妄想です

 

 

4月23日 サンジョルディは、好きな異性に本をあげて告白する日になっていた

 

 

という想像です

 

 

「サンジョルディ・キッス」なんて歌を流行っていたのかもしれない

 

 

 

つらつらとしょうもないことを書きましたが

 

サンジョルディの日

 

個人的にはバレンタインより好きです

(同世代からチョコをもらえないことを抜きにしても!!)

 

 

素敵だと思います

 

 

 

実際には

「本をあげよう」

 

ではなく

 

「本を読もう」の日になってますけど。